アメリカのポップスターライオネル・リッチーの娘ソフィア・リッチー(Sofia Richie)を紹介します。
e0295308_16232332.jpg
セレブタレントとして有名な二コール・リッチーはライオネル・リッチーの養女なので、一応お姉さんにあたります。

ソフィア・リッチーは最近Samantha Thavasa(サマンサタバサ)のモデルとしても起用され、日本でも人気急上昇中です。

以前にジャスティン・ビーバーともつきあっていました。

そんなソフィアには7つのタトゥーがあります。
e0295308_16151882.jpg
ファーストタトゥーは2016年9月にいれました。
左手の中指の側面に細い十字架を彫りました。

それと首の後ろに「13:4」の文字を彫りました。
聖書の一節で
「Love is patient, love is kind. It does not envy, it does not boast, it is not proud.」
と言う文章の部分です。
日本語にすると
「愛は忍耐強い。愛は情け深い。ねたまない。愛は自慢せず、高ぶらない。」
となります。
ニューヨークのWEST 4 TATTOOと言うタトゥースタジオに所属するJon Boy(ジョン・ボーイ)に彫ってもらいました。
彼は最近とても人気で、ジャスティン・ビーバーやカイリー・ジェンナーなどにも彫っています。
ジャスティンも目の下に小さな十字架を彫っていますし、
キリスト教にまつわるデザインも多く彫っていることから
ソフィアのタトゥーは彼からの影響が強いと言われています。
e0295308_16152331.jpg
その次は同じ月に右耳の裏に自分の苗字である「richie」の文字を筆記体で彫っています。
家族を大切にしているのですね。
e0295308_16152770.jpg
その次は2016年11月に同時に2つ彫っています。
首の左側に「CLARITY」の文字と
右手親指の側面にお兄さんの名前
「Miles Brockman Richie(マイルズ・ブロックマン・リッチー)」
のイニシャル「MBR」をブロック体で縦に並べて彫りました。
e0295308_16153260.jpg
その次は2017年1月に左足首の内側に「L」のアルファベットを彫りました。
これはお父さんの名前「Lionel Richie(ライオネル・リッチー)」の頭文字です。
お父さんに捧げるタトゥーだそうです。
e0295308_16153613.jpg
その次は2017年2月に左手に「Loyalty」の文字を彫りました。
日本語にすると「忠誠」と言った意味になります。

2017年3月には右手首に「NEVER LET GO」の文字を彫りました。
日本語にすると「決して行かせない」と言った意味になります。


[PR]