アメリカのポップスターライオネル・リッチーの娘ソフィア・リッチー(Sofia Richie)を紹介します。
e0295308_16232332.jpg
セレブタレントとして有名な二コール・リッチーはライオネル・リッチーの養女なので、一応お姉さんにあたります。

ソフィア・リッチーは最近Samantha Thavasa(サマンサタバサ)のモデルとしても起用され、日本でも人気急上昇中です。

以前にジャスティン・ビーバーともつきあっていました。

そんなソフィアには7つのタトゥーがあります。
e0295308_16151882.jpg
ファーストタトゥーは2016年9月にいれました。
左手の中指の側面に細い十字架を彫りました。

それと首の後ろに「13:4」の文字を彫りました。
聖書の一節で
「Love is patient, love is kind. It does not envy, it does not boast, it is not proud.」
と言う文章の部分です。
日本語にすると
「愛は忍耐強い。愛は情け深い。ねたまない。愛は自慢せず、高ぶらない。」
となります。
ニューヨークのWEST 4 TATTOOと言うタトゥースタジオに所属するJon Boy(ジョン・ボーイ)に彫ってもらいました。
彼は最近とても人気で、ジャスティン・ビーバーやカイリー・ジェンナーなどにも彫っています。
ジャスティンも目の下に小さな十字架を彫っていますし、
キリスト教にまつわるデザインも多く彫っていることから
ソフィアのタトゥーは彼からの影響が強いと言われています。
e0295308_16152331.jpg
その次は同じ月に右耳の裏に自分の苗字である「richie」の文字を筆記体で彫っています。
家族を大切にしているのですね。
e0295308_16152770.jpg
その次は2016年11月に同時に2つ彫っています。
首の左側に「CLARITY」の文字と
右手親指の側面にお兄さんの名前
「Miles Brockman Richie(マイルズ・ブロックマン・リッチー)」
のイニシャル「MBR」をブロック体で縦に並べて彫りました。
e0295308_16153260.jpg
その次は2017年1月に左足首の内側に「L」のアルファベットを彫りました。
これはお父さんの名前「Lionel Richie(ライオネル・リッチー)」の頭文字です。
お父さんに捧げるタトゥーだそうです。
e0295308_16153613.jpg
その次は2017年2月に左手に「Loyalty」の文字を彫りました。
日本語にすると「忠誠」と言った意味になります。

2017年3月には右手首に「NEVER LET GO」の文字を彫りました。
日本語にすると「決して行かせない」と言った意味になります。


[PR]
世界的なポップスター「マイケル・ジャクソン」を父に持つ、
「パリス・ジャクソン(Paris Jackson)のタトゥーを紹介します。

e0295308_14032154.jpg
1998年4月3日生まれのパリスは、
2009年7月にお父さんのマイケル・ジャクソンが亡くなったお葬式で、
若干11歳で「お父さん(マイケル・ジャクソン)は、
「私が生まれてから、想像出来る中での一番のお父さんでした。とても愛しています。」
と言うスピーチを行ったことで、有名になりました。
e0295308_14032462.jpg
女優として活動したりもしていますが、
2013年には自殺未遂をしたり、
リストカットをしたりもしていますが、
今はその上からタトゥーでカバーしたりと
暗い過去を乗り越えたと言っています。

パリス・ジャクソンのファーストタトゥーは
左腕の「Queen Of My Heart」と言う文字です。
これは彼女の18歳の誕生日に彫りました。
お父さんのマイケル・ジャクソンの手書きの文字を、
そのままタトゥーとして彫っています。
マイケルはパリスをこう呼んでいたようです。

その次には
マイケルのアルバム「Dangerous」のジャケットデザインより、
マイケルの目を彫っています。
e0295308_14033043.jpg
その他、デザインはマイケルにちなんだものが多く、
赤い文字で「BAD」もその一つです。

色々なミュージシャンのファンでもあるようで
プリンスの曲「Purple Rain」にちなんで紫色のしずくマークや、
デヴィッド・ボウイにちなんで赤い稲妻マークや、
ヴァン・ヘイレンにちなんで「VH」ロゴも入れています。
e0295308_14032750.jpg
剣に巻きつく蛇のデザインや、
ボーイフレンド「Michael Snoddy」の名前や
お祖母さんに捧げる蓮の花や、
その他20個以上のタトゥーを入れていると言われています。
[PR]
映画「アバター」のヒロインとして、
一躍有名になったゾーイ・サルダナを紹介します。

1978年にニュージャージー州で生まれ、
ニューヨークで育ったゾーイですが、
9歳の時にドミニカ共和国出身の父親が車の交通事故で亡くなり、
母親の出身であるプエルトリコに移り住みます。
そこで、バレエを習い
7年間をプエルトリコで過ごして
1995年にニューヨークへと戻りました。
戻ってからもバレエや演技の勉強を続け、
2000年に「センターステージ」と言う
10代のダンサーたちを描いた映画で
デビューをします。

その後は映画「スタートレック」に出演し、
「アバター」のヒロインに抜擢され
現在の活躍となります。

ゾーイ・サルダナにはいくつかタトゥーがあります。
e0295308_20070107.jpg
一つは脇腹のアラビア文字です。
もう一つ足の甲にもアラビア文字のタトゥーがありますが、
どちらも意味はない様です。
e0295308_20070749.jpg

足の甲の方は
「私は彼女に聞きたい」
と言った意味もなるようですが、
意味よりも見た目ではないかと言われています。
e0295308_20071054.jpg

お腹にも小さく文字っぽいタトゥーがありますが、
何と書かれているのかは分かっていません。
e0295308_20071434.jpg

あと二つ、
左腕の手首と
左足の足首に
星のタトゥーがあります。
e0295308_20071800.jpg

そして写真はないのですが、
体のどこかに夫の「Marco Perego(マルコ・ペレゴ)」さんの
顔のタトゥーがあるそうです。

マルコさんの左腕には
ゾーイさんのポートレートタトゥーが彫られています。
そのお返しに彫ったのだそうです。


[PR]
e0295308_16183081.jpg

1997年にフロリダ半島の東海岸沿いの都市
「ペンブロークパインズ」で生まれたベラ・ソーン。
生まれてから6週間目で赤ちゃんモデルとして活躍し、
数多くの有名ブランドのコマーシャルなどに出演しています。
2003年に映画に初出演しています。

2010年にディズニーチャンネルの
コメディドラマ「Shake It Up(シェキラ!)」
の主役に大抜擢され、人気が出ました。

日本で知られている映画では
アダム・サンドラーとドリュー・バリュモア出演の
「Blended(子連れじゃダメかしら?)」
にアダム・サンドラーの娘役で出演しています。

とってもキュートなベラ・ソーンですが、
すでにいくつかのタトゥーが入っています。

e0295308_16185437.jpg

2016年1月、18歳で運転免許を取得した翌日に
ロサンゼルスのとても有名なタトゥースタジオ
「シャムロック・ソーシャルクラブ(Shamrock Social Club)」
の彫師Dr.Woo(ドクター・ウー)に、
右耳の裏に子猫のタトゥーを入れて彫ってもらっています。
耳裏はサイズも小さいので彫るのが大変だと思いますが、
ドクター・ウーの技術は素晴らしく、
とても可愛い猫が彫られています。

e0295308_16192211.jpg

その1週間後の1月19日、
お姉さんのダニ・ソーン(Dani Thorne)の
23歳の誕生日の日に、
揃って右足のかかとにタトゥーを彫りました。

ベラは三日月と二つの星、ダニは土星です。
二人とも、アウトラインだけのシンプルなデザインです。

e0295308_16193827.jpg

3月には友人のBella Pendergastと
お揃いで手首にB2と言う文字のタトゥーを彫っています。
Daniel Winterと言うロサンゼルスの彫師に彫ってもらっています。
細かなデザインが得意の、今大注目の彫師さんです。

同じ日、B2を彫り終わった後に、
腕の付け根あたりに線だけのハートのタトゥーを彫りました。

e0295308_16195813.jpg

5月には左手の人差し指の側面に
猫のひげと鼻の様なデザインを彫りました。
その指を鼻の下にあてると、
ちょっと猫っぽくて可愛いです。
人間のひげのデザインは少し前に流行っていましたが、
猫は初めてでしょうか?

友人でメイクアップアーティストの
Tonya Brewerとお揃いで、
左の手のひらに小さなハートのタトゥーを入れました。

眉毛のアートメイクも入れたそうです。
[PR]
日本ではあまり知られていないかも知れませんが、
アメリカですごく人気のあるリアリティTV番組
「キーピング・アップ・ウィズ・ザ・カーダシアンズ」
と言うカーダシアンズ一家を追ったテレビ番組があります。

そこに登場する姉妹たちがいるのですが、
キム・カーダシアンはカニエ・ウェストと結婚しています。
キムの異父姉妹にはケンダル・ジェンナーとカイリー・ジェンナーがいます。

そのジェンナー姉妹は二人共モデルとしても活躍しています。

先日はお姉さんのケンダル・ジェンナーのタトゥーを紹介しましたが、
今回は妹の方、カイリー・ジェンナーを紹介します。

e0295308_16364013.jpg


2015年の8月に18歳の誕生日パーティーで、
左腕の肘の上辺りに小さな赤いハートのタトゥーを彫りました。
これは今までの人生で得た全ての愛を表現しているのだとか。

e0295308_1637883.jpg


その後に腰に「sanity」と言う
英語の発音を表現する赤い文字を彫っています。

2016年2月にはお祖母さんの名前「Mary Jo」の文字を
お祖父さんの手書き文字で
こちらも赤い文字で、腕に彫りました。

e0295308_16373282.jpg


2016年の5月には親友の「Jordyn Woods」と共に、
お互いの指にお揃いで「M」の文字を
ニューヨークの「West 4 Tattoo」で彫りました。

e0295308_16374988.jpg


脇腹にピストルのデザインや、
左前腕にマリア様の様なデザインなどを
披露していたことはありましたが、
それらはフェイクタトゥーだと言われています。
[PR]