ケンダル・ジェンナーのタトゥー(Kendall Jenner)

e0295308_17161827.jpg

ケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner)は、
アメリカのリアリティ番組
「キーピング・アップ・ウィズ・ザ・カーダシアンズ」
と言うカーダシアン一家を追うテレビ番組に出演し、
この番組が大ヒット!
モデルとしてもデビューし
カルバン・クラインの広告モデルなどもしています。

今はケンダル・ジェンナーの服や日々が、
雑誌やテレビですごく注目されています。
e0295308_17163619.jpg

2015年6月、19歳の時に
友人のHailey Baldwinと共に
中指にとても小さな
白色のドットのタトゥーを入れました。
すごく小さいので、
知らなければ気付かない人がほとんどでしょう。
それに白インクは年数が経つと、
肌と同化してしまう事が多いです。
e0295308_17164866.jpg

その後2015年の8月に
二人はまたまたお揃いのタトゥーを彫りました。
中指にハートにひびが入ったデザインです。
Kendallは白、Haileyは赤で入れたそうです。
白も赤もどちらもとても可愛いですね。
オシャレな二人ならではですが、
どうしてひびが入ったハートなのか?
どちらかが失恋したのかな?

お姉さんのキム・カーダシアン(Kim Kardashian)から
「タトゥーなんてベントレーに
バンパーステッカーを貼る様なものよ!
(カッコ悪い)」
と言われていたのですが、
ティーンエイジャーにとって
タトゥーの誘惑には勝てなかった様です。
[PR]