カーラ・デルヴィーニュ のタトゥー(Cara Delevingne)、モデル

日本でも話題のモデル
「カーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne)」が
またまた新しいタトゥーを入れたそうです。

e0295308_180479.jpg

モデルでもあるお姉さんのPoppyの結婚式で
首下に入れたタトゥーをお披露目しました。

このタトゥーはサクヤンと呼ばれる
タイの伝統的なタトゥーで、
デザインは違いますが
アンジェリーナ・ジョリーも
左の肩甲骨にサクヤンを入れています。

サクヤンはタイのお寺で
僧侶に彫ってもらうのが一般的で、
お守りの様な効果があるとされています。

カーラがタイに行ったのかどうかは分かりませんが、
タトゥーのかすれ方などは本物の様に見えます。

サクヤンのデザインには
一つ一つ意味があるそうですが、
カーラのデザインにはどんな意味があるのかは
まだ語られていません。

カーラは他にも沢山のタトゥーを入れています。

e0295308_181638.jpg

ファーストタトゥーは2013年の5月に、
右手の人差指に入れたライオンのタトゥーです。
カーラは8月12日生まれでしし座なので、
ライオンを選んだそうです。
とても細かなデザインで
ブラック&グレーで彫られています。
リアーナなどにも彫っている
ニューヨークの彫師「Bang Bang」さんが彫ったそうです。
これ以降のタトゥーは五つ目と六つ目を除いて
全てBang Bangさんが彫っています。

二つ目のタトゥーは、
ファーストタトゥーから約1週間後に
右手の側面に彼女のイニシャルである
「CDJ(Cara Jocelyn Delevingne)」を
筆記体の飾り文字で入れています。

三つ目のタトゥーは2013年6月に
左足の裏に「MADE IN ENGLAND」と言う
文字のタトゥーを入れています。
イギリスのロンドン生まれのカーラですから、
そのままですね。

e0295308_181212.jpg

四つ目のタトゥーは2013年9月に
友達のリタ・オラと一緒にタトゥースタジオを訪れ、
カーラはお母さんの名前「Pandora」を
右腕の内側に入れています。

五つ目のタトゥーは2013年の10月に
体の右側、脇の下辺りに
「12」をローマ数字になおしたタトゥーを入れました。
こちらはブラジルのリオ・デ・ジャネイロを訪れた際に
「King Seven tattoo shop」のDaniel Tucciと言う
タトゥーアーティストに彫ってもらったそうです。
12はカーラのラッキーナンバーなんだそうで、
この脇の下も彼女のラッキーな体の部位なんだそうです。

六つ目のタトゥーは五つ目と同じ時に、
右耳に南十字星を入れました。
小さくてとても可愛いです。
南十字星はブラジルを表すそうで、
ブラジルを訪れた記念と言う事でしょうか。

七つ目のタトゥーは2013年の10月に
右手首の内側に「silence」と言う
文字のタトゥーを入れています。
日本語に訳すと「静寂」と言った意味になります。
この時のBang Bangさんはインスタグラムで
「カーラの10個目のタトゥー」と言っているので、
他にも入っているのでしょうか。

e0295308_1815774.jpg

八つ目のタトゥーは2013年の12月に
左手の小指に赤いハートのタトゥーが見える画像を公開しました。
これはアウトラインだけのシンプルなデザインです。
もしかすると七つ目のタトゥーの前に
入れているのかもしれません。

九つ目のタトゥーは2013年の12月に、
カーラがクリスマスホリデーで家族と過ごした
カリビア海のビーチでパパラッチされました。
両胸の下に「Don't Worry, Be Happy」と入れています。
日本語に訳すと「心配しないで。明るく行こう。」
と言った励ましの意味になります。
とてもポジティブな人生を送っていそうなカーラですが、
何かあったのかな?

10個目のタトゥーは2014年の2月に
右耳にダイヤモンドのデザインのタトゥーを入れました。
南十字星のタトゥーの間に入っています。

そして、今回最初に紹介した首下のタトゥーです。

今後も増えていきそうです!!!
[PR]