ファレル・ウィリアムスのタトゥー(Pharrell Williams)

新曲の「Happy」がビルボード1位を獲得するなど、
最近またかなり人気の高まっているファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)には
沢山のタトゥーが入っています。
e0295308_1004111.jpg

どれもブラック&グレーで、両腕のタトゥーなどは
かなり大きなデザインです。

ですが、今のファレルにとっては
このタトゥーを気に入っていないようです。
「若気の至りだったんだ。出来るだけ早くなくしたい。
今、クレージーとも思える治療中なんだ。」
と語っていますが、
e0295308_1011467.jpg

両腕の大きなタトゥーのレーザー除去治療を始めています。

両腕には天使のデザインがとても多いです。
右手首の上あたりには女性の顔のイラストも彫られています。
e0295308_1012944.jpg

有名な彫師の「Mr. Cartoon(ミスター・カトゥーン)」に
彫ってもらった足のタトゥーや、
Anil Gupta(アニル・グプタ)に彫ってもらった
首の天使のタトゥーはとても気に入っているのだそうですが、
他のどの天使の顔もとても下手なタトゥーだったので、
炎のタトゥーで新たに
カバーアップしようとしたのだけれど出来なかったので、
6、7回のレーザー施術で除去をしたのだそうです。
もうしたくないと言っています。

A BATHING APEのNIGOと立ち上げた
「BBC(ビリオネアボーイズクラブ)」や「ice cream(アイスクリーム)」と言う
アパレルのブランドもかなり人気を博していて、
カニエ・ウェストからは、
ブランドのロゴのタトゥーを入れたらいいんじゃない?
なんて言われているそうです。

今後新たに増えるかどうかは、よく分かりませんね!
[PR]