シェリル・コールのタトゥー(Cheryl Cole)

イギリスのオーディション番組で勝ち残り、
『ガールズ・アラウンド』のメンバーで
イギリスで最もセクシーな女性に選ばれた事もあるシェリル・コールが
すごく話題になっています。

それは、彼女のタトゥーです。
e0295308_16265534.jpg

シェリル・コールのファーストタトゥーは右足の太ももにバラと有刺鉄線の様なデザインのタトゥーを入れました。

セカンドタトゥーは右手の外側にトライバルデザインのタトゥーを入れました。

Ashley Coleと結婚後の2006年には首の後ろに Mrs Cと言う文字のタトゥーを彫っています。

そして腰に蝶とトライバルのタトゥーを入れました。

その後2010年に左のお尻にタトゥー
そして、左の太ももにも右足のマッチする様なタトゥーを入れました。
e0295308_16271852.jpg

そして、現在ニュースなどで話題になっているのが、
腰やお尻、太もものタトゥーなど全てをカバーアップした
大きな3つのバラのタトゥーです。
全てをカバーするために
腰の上あたりから太ももまでとても大きなデザインになっています。
こちらはNikko Hurtadoと言うタトゥーアーティストが彫っていて、
とても綺麗な仕上がりです。
15時間もかかったそうです。
最近ではレーザーでタトゥーを除去するセレブも増えていますが、
シェリルの様なカバーアップタトゥーも、良いですね。

年をとったらどうするの?
汚くなるんじゃないの?
なんて批判も沢山あるそうですが、
シェリルは
『私は人の体の事を話題にしたりしないわ。』
なんて言って、気にしていない様子。
我が道を行くですね。
[PR]